東京六輪

気がついたら読んでるブログ

内閣サイバーセキュリティセンターの資料がすごい

 

内閣サイバーセキュリティセンターというのをご存知だろうか。

 

2015年1月9日に日本政府が内閣官房に設置した組織。前身は、2000年に設置の内閣官房情報セキュリティ対策推進室(ないかくかんぼうじょうほうセキュリティたいさくすいしんしつ)、およびそれを改組して2005年に設置された内閣官房情報セキュリティセンターである。

wikipediaより

 

サイバーセキュリティ基本法の施行に合わせて設置された組織で、JPCERT/CCと共に、日本における実質的なナショナルCSIRTの役割を果たしているそうである。

niscのサイトを見ると報道資料などは1年前のものしか見当たらないが、「みんなでしっかりサイバーセキュリティ」の画像リンクをクリックすると比較的新しい資料が公開されており、マンガで描かれたPDFを参照することができる。

TOP[みんなでしっかりサイバーセキュリティ]

f:id:fk_2000:20160721092629j:image

 もっともオススメしたいのは、平成28年2月1日に公開された「情報セキュリティハンドブック」である。

f:id:fk_2000:20160721092753j:image

萌えキャラで描かれたマンガが所々差し込んであり、かなり詳しく情報セキュリティについて説明されている。

情報セキュリティに携わるものであれば携行して読み返したいほどの内容である。

 

どうやって見つけたかというと、以下の公式ツイッターの画像を探しにいったところ、画像の元ネタに似ているのがハンドブックかなと思ったというところである。

 

 内閣府ポケモンGOにあやかりたいんだなぁ。

 

関連リンク

<ポケモンGO>政府が注意喚起 「みんなへおねがい♪」 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース