東京六輪

気がついたら読んでるブログ

梅酒ダイニング明星に行ってきた

f:id:fk_2000:20111126012029p:image
http://www.umeshudining.com/

飯田橋のエキチカ(駅に近い)にとってもリピートしたくなるお店がありました。

その名も、梅酒ダイニング明星。

名前だけだと、ぱっと見創作料理が食べれそうなバーも兼ねたお店かな?といった印象。

ところが、壁一面にところせましと梅酒ばかりの一升瓶が並ぶ、梅酒好きにはたまらないお店でした。

お料理もしっかり食べられるので、まさにダイニングにもってこい。

お酒をしっかり飲みたい人も楽しめる隠れ家的なお店です。

お店のオーナーもご一緒だったのでレアものの梅酒も堪能させていただきました。

f:id:fk_2000:20111125205343j:image

これは、山崎12年に漬けた南高梅の梅酒。ウイスキーも梅酒になるんだ!と思いながら味わいがしっかりしていて、唾液腺から分泌されるのがわかるくらいはっきりとした梅の味がしました。

梅とウイスキー以外何もいれていないということで、ご家庭でも作れるとのこと。

f:id:fk_2000:20111125211314j:image

これまたレアな梅酒、カラーのラベルの方の「月ヶ瀬の梅原酒」から梅を取り出し、スピリッツを精製。さらに梅を漬け込み完成したのが「黒札の梅酒」。

黒札をまとった魔物のような梅酒の虜になるというこのお酒は飲むとすぐにわかるでしょう。

f:id:fk_2000:20111126012025j:image

こちらはリゾット。アルデンテに仕上がった食感は、とてもみごとな味わいでした。他にもいろいろ食べたのに写真撮れてない。。

ほかにも、日本一の百年梅酒を、青梅と熟成梅ではどのように味が変わるかも飲み比べさせていただきました。

こんなにレアな梅酒を説明付きでいただくなんて贅沢すぎました。一気に梅酒ファンになりました!

店長の明星さん、本当にありがとうございました。

ぜひまた行きたいと思います!

梅酒研究会より 第20回梅酒研究会定例会のご案内

★日時:12月3日(土曜日) 17時から  (16:30~ 受付開始)

★場所:梅酒ダイニング明星